FXを始めるならFX 比較

FXを始める時にはFX 比較をするのが良いでしょう。どの点を比較するのが効果的なのかというと、手数料やツール、サポート体制などがあげられます。サポート体制はFX業者によって異なりますので、FX 比較をして自分にあっているものを使うのが良いでしょう。丁寧で親切に対応してくれたり、気になる点やわからない点を教えてくれる業者は非常に評判です。

また、入門の人はFXでよく使う用語も知っておくとより快適にFXをすることができるようになります。たとえば、クロス円という用語があるのですがこれは日本円と米ドル以外の通貨ペアのことを言います。日本円と米ドルの通貨ペアはドルストレートと呼ばれています。基軸通貨は米ドルになっているのですが、米ドル以外と日本円を交換する時に日本円を米ドルに換えて米ドルでその他の通貨を買うのが特徴です。

これは面倒ということで、クロス円はそれぞれのレートをかけ合わせてその他の通貨のレートを算出することができるようになっています。他にも、ロングやショートといった用語もあります。用語について知ることで、勝率もあげることができるでしょう。用語を知った上でルールを正しく理解することが大事です。